FRI トップ > お知らせ > 【終了】【関西】 FRI AutumnCamp 2008の申し込みを開始しました

【終了】【関西】 FRI AutumnCamp 2008の申し込みを開始しました

12月3日を持ちまして、Campの参加募集を締め切らせて頂きました。今後の追加募集は行いません。多数のご応募、ありがとうございました。


就活生向け説明会、インターンシップ、内定者向けイベントが盛んな12月、それらのイベントとは一線を画す個人の成長に特化した2泊3日間の次世代リーダー育成合宿FRI AutumnCamp 2008の参加申込受付を開始いたしました。 


※ 事前説明会を京都にて10月25日(土)に開催します。詳しくは最後の開催概要をお読みください。


  

FRI Campセミナー写真

FRI Camp集合写真



あなたは、自分が将来どのような仕事に就きたいか、そのために学生時代に何をしておくべきか、明確なイメージを持って行動できているでしょうか?
はっきりとした将来像のないまま、毎日を過ごしてはいないでしょうか?

それでは、実社会に出ても活躍することはできません。

あなたの想像以上に、大学時代の過ごし方は、その後の社会人生活に大きく影響を及ぼすのです。

今、ビジネスの世界で最も求められているのは、自ら考え、自ら行動を起こせる人材です。
あなたは、そのような人材になる自信があるでしょうか?
 

<FRI Camp 特別サイトはこちらから↓>

FRI Campの詳細はこちらから


FRI Campでは、決して単なるスキル・ハウツーは教えません。
5年に渡って実施してきた独自の合宿プログラムと、ビジネスの世界で優れた実績を残しているスタッフ陣により、あなたの大学生活と、その先にあるキャリアを実りあるものにするために必要な、「自分なりの軸を立て、見えない将来を切り開いていく力」を徹底的に鍛えます。
この力があれば、実社会でも第一線で活躍する事が可能です。

FRI Campでは、初めて出会う人と2泊3日間、徹底的にグループワークを行います。スタッフ・参加者との本気のぶつかり合いの中で、自分なりの将来を切り開くきっかけを見つけてください。


◆「FRI AutumnCamp 2008」開催概要 ◆

日 時 :2008年12月5日(金)~12月7日(日)(2泊3日)
会 場 :兵庫県立総合体育館
対 象 :大学生、大学院生(分野・学年は問わない)
および若手社会人(入社1~3年程度)
定 員 :40名
参加費 :20,000円(食費・宿泊費込)

参加定員を現在の予定で50名から40名へと変更することになりました。参加するFRI スタッフ人数の関係上、提供するプログラムの品質維持のために行う変更となります。何卒ご了承お願いいたします。(08.10.25)


参加者一人一人に十分なフィードバックを行えるよう、定員は40名とさせて頂いております。
エントリーは原則として入金順となっておりますので、お早めにお申し込み下さい。


<申し込みは専用フォームから>
FRI AutumnCamp 2008専用申し込みフォーム


◆ FRI Camp実績 ◆

FRI Campは、実践的なビジネススキルの向上を目指すモチベーションの高い大学生、大学院生を対象に、毎年2泊3日の合宿形式で行なわれており、今回で13回目を迎えています。
「FRIのCampは非常にレベルが高く、本物の考える力を身につけることができた」と毎年高い評価を得ています。

関東、関西と開催され、過去5年の歴史の中、ゴールドマンサックス、マッキンゼー、リクルート、SONY などの一流企業に多数の内定者を送り出すと共に、起業家も輩出してきました。

過去、遠くは沖縄、北海道からも参加者が集まり、レベルの高い議論が繰り広げられてきました。

↓前回のキャンプの様子はこちら↓
http://www.fri-associates.com/camp/camp-history/


◆FRI Campの内容◆

FRI Campでは、提示されたビジネス課題の中から1つを選び、その課題にチームごとに取り組み、解決策を提案していただきます。どのチームに入るか、どんな役割を担うのかは、すべてあなたの意思次第です。


課題の解決までに与えられた時間は、わずか3日間。最終日には導き出した解決策を各チームごとにプレゼンテーションをしていただきます。
他のチームの学生や社会人スタッフとの厳しい質疑応答を経て、全スタッフから最も評価される解決策を提言できたチームが優勝チームとして表彰されます。


また、その3日の間には、お互いの親睦を深めるための座談会であったり、夜の時間を利用した社会人、学生間での交流、スタッフからのビジネス講義など、各種の楽しいイベントも開催されます。


そして、キャンプ最大の特徴が、ハイレベルなスタッフによる参加者個々人へのフィードバックシステムです。参加者が多様であるのと同様、スタッフも戦略コンサルタント・外資系・メーカー執行役員・ベンチャー企業経営者・社会福祉士まで非常にバラエティに富んでいます。
そのスタッフ陣が2泊3日の間ずっと、参加者のグループワークを観察し、その人の成長への課題に対し、アドバイスを送ります。自分では気付いていなかった発見が、必ずあるはずです。


楽しくて、仲間に出会い、かつ、自分自身の大きな成長にもつながる。それがFRIのCampが多くの学生から高い評価を得ている理由です。
モチベーションの高い学生が集い、普段の学生生活では決して味わうことのできない密度の濃い3日間に、ぜひともご参加ください。


主に学生を対象としていますが、新卒入社後3年目程度までの若手社会人の方も歓迎致します。
「もう一度リベンジしてみたい!」「一度いってみたかった!」という方も、奮ってご参加ください。


<FRI Camp 特別サイトはこちらから↓>FRI Campの詳細はこちらから


◆FRI Camp がみなさんに提供するもの◆

1) あなたの考える力を徹底的に鍛えます

FRIのCampは、あなたが主体的に考え、主体的に行動する実践の場です。FRIスタッフは、実際のビジネス経験を元に、あなたにさまざまな視点からの質問を投げかけ、あなた自身の頭で徹底的に考えることを促します。そして、あなたが考えたことに対して、スタッフ自身も真剣に議論し、時には厳しく、時にはやさしく、フィードバックやアドバイスを与えます。これらの経験を通して、あなたの考える力を飛躍的に高めてもらいます。


2) 意識の高い、バイタリティあふれる学生・社会人から知的な刺激をもらえます

FRIには、毎年意識の高い、バラエティに富んだ学生が集まります。そして、FRIの社会人スタッフも実社会で高い成果をあげ、自分で自分の人生を切り開くプロフェッショナルな人材です。
FRIの良さは、そこに集う人たちの意識レベルの高さと言っても過言ではありません。
FRI Campで出会う意識の高い学生参加者や、多方面で実績を挙げる社会人とのつながりは、就職活動だけに限らず、その後のキャリアやライフプランに対して、大きな影響を与えることも少なくありません。


◆FRI AutumnCampの特色◆

FRI AutumnCampは、唯一関西で開催されるFRI Campとなっています。FRIスタッフには実は関西出身者が多く、東京圏との格差を常々感じており、だからこそ、関西でも第一線で活躍する社会人と触れる機会や全国から集う本気の学生達と触れる機会を提供する、ということを強く意識しています。そのためFRI AutumnCampはいつも以上に社会人も熱が入っており、そこに密なコミュニケーションが生まれ、FRI Camp終了後でも続く関係が構築されています。また、時期的にも就職活動開始時期とも重なるため、就職に対する支援も重視しています。


そのような濃いコミュニケーションが生まれるよう、50名という少人数で開催し、充実したチーム作業へのアドバイス・個人フィードバックなどは、課題に取り組む事だけで終わりがちな他のビジネスプランコンテストとは一線を画したスキルアップにつながる。それがFRI Campです。


<申し込みは専用フォームから↓>
FRI AutumnCamp2008専用申し込みフォーム


また、下記概要にてFRI AutumnCamp 2008の事前説明会を開催いたします。

・「合宿型のビジネスコンテストっていきなり参加しづらい」
・「NPO法人がこのようなイベントをやっているのが不思議」
・「説明会がないので、初めての人を誘いにくい」

そんな不安がある方はぜひ事前説明会の参加をご検討ください。

※事前説明会は終了いたしました。多数のご応募ありがとうございました。(08.10.25)
◆「FRI AutumnCamp 2008 事前説明会」開催概要 ◆


 日 時 :2008年10月25日(土) 13:30~15:30(13時より受付開始)
 会 場 :京都商工会議所ビルディング 第3会議室
 対 象 :FRI Campに参加経験のない、大学生・大学院生(分野・学年は問わない)
       および若手社会人(入社1~3年程度)
 定 員 :30名
 参加費 :無料


事前説明会の詳細・お申し込みは下記のページからご確認ください。
http://www.fri-associates.com/info/000247.html


Campについて何かご質問・お問い合わせ等ございましたら、以下までご連絡ください。
http://www.fri-associates.com/contact.html