FRI トップ > FRIキャンプ > 責任者挨拶 > FRI & Associates 副理事長 - 高橋建人

FRI & Associates 副理事長 - 高橋建人

FRI Camp責任者挨拶


皆さん、こんにちは。NPO法人FRI & Associates 副理事長(兼学生領域担当理事)の高橋です。次世代リーダー育成合宿FRI Campの責任者をしております。FRIのサイトをご覧いただき、有難うございます。

FRI Campは、約11年間・24回に渡って行なってきた次世代リーダー育成プログラムです。

私が初めてFRIと接したのは大学2年生の時、第3回のFRI Campでした。スタッフが全員本業を持った社会人であること、そしてその方たちのレベルの高さ、そしてそこに挑んでいく参加者の意識の高さ、どれもがケタはずれの凄さだったことに強い衝撃を受けました。


FRIとは凄い成長機会がある宝の山だ、その時から今でも思い続けていることです。参加者の方が「成長したい」という気持ちで参加して頂くのと同様、スタッフも、参加者の皆さんの成長にコミットすることを通じて自ら皆「成長したい」と強く思って、Internshipの準備・運営をしています。参加側・運営側共に成長に真摯であるからこそ、FRIには素晴らしい成長機会が生まれる、私はそう思っています。


そして、成長したいという共通の目標を通じて素晴らしい仲間に出会うことも、FRIで得る財産です。単なる友人関係を越えて、「この人となら将来大きなことを一緒にやりたい」と思える人間に、私はFRIを通じて何人も出会ってきました。

大学も年齢もばらばらな30名、だけど「成長したい」という思いは一つ。だからこそ、そこに新しく・大きな出会いが生まれるのでしょう。


この10年間でビジネスの世界は大きく変化して来ました。

一度就職すれば、後は定年までひたすら歩んでいけばOK、そういう体制は崩壊しつつあります。世の中に価値を出せる人材は「人財」として引く手あまたである一方、誰でも出来ることしかできない人材では生き残っていくことが出来ません。


では、どうすれば「高付加価値」な人材になれるのか。

座学だけでも実践だけでも不十分だと我々は考えています。座学→実践→フィードバック、というサイクルを繰り返し続けることが、成長サイクルです。

「高付加価値な人材」になるためのヒントを、プロフェッショナルスキルを学ぶ講座、グループワーク、それに対する社会人からのアドバイス、など様々な形でCampでは提供します。


「成長したい」という気持ちの方、私達はその気持ちに全力で応えるつもりでいます。

「どんな学びが得られるのだろう」と気になっている方は、FRIコラムを読んでみてください。経験豊富なスタッフ達が自らの知見をまとめ、皆さんに公開しています。

「でも、ちょっと参加するのは不安・・・」という方は、このサイトのよくあるご質問なども読んでみてください。


あなたとFRI Campでお会いできることを楽しみにしています。ぜひFRI Campに参加して、衝撃的な成長のきっかけと刺激的な仲間との出会いを持って帰ってください。


特定非営利活動法人 FRI&Associates 副理事長(学生領域担当理事) 高橋建人