FRI トップ > FRIキャンプ > 過去のキャンプ > FRI WinterCamp 2015開催報告

FRI WinterCamp 2015開催報告

all.jpg

FRI WinterCamp 2015は2015年2月6日~8日の2泊3日間、東京・代々木にある国立オリンピック記念青少年総合センターで行われ、関東のみならず大阪や北海道など、全国各地から19名の方が参加されました。

当日のチームビルディングによって5チームが結成され、1.ブックオフの成長戦略、2.任天堂の新規事業戦略、のどちらかの課題を選択し、2泊3日の白熱した議論の後、実際の企業さながらに、各自の提案をプレゼンテーションしました。

<初日>

チームビルディング

まずは参加者の中から立候補したリーダー候補者を投票で選抜するチームビルディングを実施します。主体性は成長に欠かせない要素だとFRIでは考えており、チームも参加者同士で決めていただきます。

自分のリーダーシップが評価される一瞬、スタッフも緊張します。


投票を経て、今回は5人のリーダーが選出されました。メンバーはそれぞれ自分が投票したリーダーと一緒になって、2泊3日に挑んでいきます。

プロジェクトマネジメント

チームに分かれて早速グループワークに、、、はとりかかりません。ビジネスで重要なのはプランニング。2泊3日という限られた時間で成果を出すには、プロジェクトマネジメントが必須です。まずは講義形式で学びます。


チームを組んでまだ30分、お互い知らない中で少しぎこちなさもありますが、スタッフがアドバイスをしながら、プロジェクトチャートを完成させていきます。

グループワーク

そしていよいよ議論の開始です。今回の課題は、きっと学生の皆さんも一度は行かれたことがあるだろうブックオフと、Wiiで遊んだ方も多いであろう任天堂です。初日から、多くのアイデアが飛び交っていました。FRI Campのテーマ課題は、このように学生の皆さんでもイメージが湧きつつも、実は大きな課題を抱えており、的確な分析と解決策の立案が必要な企業を、スタッフで議論し選定しています。

またブックオフや任天堂のように、実際に店舗や販売店に行ける企業を重要視しています。手軽にデータ収集が出来るインターネットはもちろん便利なツールですが、逆に情報を羅列するだけの提案にもなりかねません。
実際の製品やユーザーを見て、自らの手・足・頭を使う力が、問題解決には必要です。今回のFRI Campに参加された皆さんも、そのことを実感されたのではないかと思います。


ナイトセッション

FRI Campの大きな特徴は、実際に様々な企業や団体で活躍している社会人と2泊3日間を過ごしてアドバイスをもらえることです。そこで、グループワークだけではなく、個別のセッションで社会人に直接質問ができる場をFRI Campでは設けています。
今回のFRI Campでも、1.学生時代にやるべきこと、2.働く上で大切なこと、3.多様な働き方、という3つのデーマを設けて、参加者から様々な相談を多く伺いました


テーマ別の質問タイムだけではなく、完全にフリーで話を聞きたいスタッフに相談をする時間も設けています。皆さん、少しでも社会人の話を吸収しようと、メモを取られていたのが印象的です


<二日目>

中間発表

二日目の午前は、最初の試練となる中間発表です。5チームがそれぞれの分析・提案を発表していきます。


FRI Campの発表は審査員であるスタッフがテーマ課題の企業の社長役として聞き、実際さながらにフィードバックを行います。想像以上に厳しい評価を受けながらも、改善点を皆さんメモに取っていきます。


中間フィードバック

提案内容へのアドバイスを受けたところで、さっそく作業の再開・・・とはならないのがFRI Camp。今度は何故そのような低い評価になってしまったのか、グループワークの進め方にはどういった課題があるのか、「プロセス」についてスタッフも交えて1時間、徹底的に議論をします。提案が良かった/悪かった、という評価だけでは言いっぱなしになってしまい、本当の意味での参加者の成長には繋がりません。

各チーム、新たな議論のルールを決めて、再びチーム作業に望んでいきます。

選択セッション

しかしルールを決めても、それをうまく実行できなければ意味がありません。実行力を高めるために、スキルアップ講座を実施します。今回のFRI Campでは、1.論理的思考、2.現状分析、3.プレゼンテーション、という3つの力をテーマに、碓井・杉村・鯉江の3名の社会人スタッフが講義を行いました


少しでもこの後のグループワークにレベルアップして戻ろうと、ここでも皆さん必死にメモを取っていました


夕食をしっかりと食べて、夜への英気を養い


様々なアドバイスを元に、改めてチームでプランを練り直します。

深夜になっても議論が尽きることはありません。もちろんスタッフも最後までアドバイスを続けます


必死にプランを練り直して、プレゼンテーションを組み立てていきます

そうして、チームで議論しては、スタッフからアドバイスを受ける、濃厚な2泊3日はあっという間に進み、いよいよ最終プレゼンテーションを迎えます。


<三日目>



最終発表


今回の最終発表では、ブックオフへの提案は、中古品のレンタル、ブックオフで購入した商品の再引取強化、任天堂への提案は、TV電話の開発、介護施設向け機器の開発、バーチャル旅行体験機器の開発、という合計5つのアイデアが発表されました。

そしてスタッフが提案企業の社長の立場として、提案に点数をつけていきます。


順位発表・講評

全スタッフの評価を集計した結果、FRI WinterCamp 2015の優勝は、任天堂に対して介護施設向けの機器開発を提案した、チーム「MRT(西)」の皆さんです。

任天堂の強みを技術レベルまで分解して的確に捉えた点、新製品によってユーザーが得る価値とはか、複数のステークホルダーに関してきちんと考えていた点、アイデアに対して市場規模など事業性をきちんと検証していた点、が評価されました

この提案に対するFRIの評価は850点満点中338点というものです。 FRI Campでは実際のビジネスの世界と同じ基準で評価をします。5割の点数が会社で提案が却下されない最低限のレベル、という基準です。 そういう意味では優勝チームで4割に満たなかった今回の最終発表では、各チーム様々な課題を感じたことと思います。

もちろんFRIは評価をしっぱなしでは終わりません。全てのチームに、何が良い点だったが、どこに改善すべき点があるか、順位・点数発表と合わせて講評をお伝えします。

MRT(西)の皆さんは、現状把握、強みの分析、強みを活かせる提案、その提案の検証と、ビジネスの提案に必要な流れをきちんと抑えられていました。
しかしBtoC向けの事業を営む任天堂が、BtoBの事業に参入するのは容易ではありません。アイデアを実現するためにはどうするべきか、実現性の検証があまりされていなかったのが大きな課題と言えます。
MRT(西)の皆さん、おめでとうございました。


そして各チームにも点数発表・講評をしていきます。

【ファタモルガーナ】

【すなお】

【ニンテンニー】

【O・KO・SA・MA】

学生の皆さんは、ビジネスの良し悪し=アイデアの良し悪し、と思いがちですが、問題解決をするために、絶対に外してはいけないポイントがあります。特に今回は現在の強みを把握し、それに立脚した提案が検討できたかが、ポイントだったように思います。

しかし順位発表で、FRI Campは終わりではありません。チームメンバーそれぞれが何を学んだか、どういった点をより伸ばすべきで、どういった点は改善できそうか、2泊3日を共に過ごしたメンバー同士、そしてスタッフから率直な意見が飛びます。

FRI Campは成長の始まりにしか過ぎません。今回の経験の糧に、次回お会いする時には、びっくりするぐらい成長した皆さんの姿に出会えることを楽しみにしています。

 

NPO法人FRI & Associates 副理事長兼学生領域担当理事 高橋建人

 

Camp専用コラム
情報収集で気をつけるべき5つのポイント
キャンプ最新情報
【関東】FRI Winter Camp 2017の申込を受付中です
Campスタッフによるキックオフ合宿を開催しました
FRI WinterCamp 2016を開催しました
FRI WinterCamp 2016スタッフ紹介を更新しました
参加者の感想を更新しました
責任者挨拶を更新しました
【関東】FRI Winter Camp 2016の申込を受付中です(本イベントは終了しました)
FRI WinterCamp 2015を開催しました
FRI Campスタッフ向け勉強会を実施しました
【終了】【関東】FRI Winter Camp 2015の申込受付を開始致しました
開催報告をアップしました(FRI WinterCamp 2014)
【終了】【関東】FRI Winter Camp 2014の申込受付を開始致しました
【終了】【関西】FRI Winter Camp 2013の申込受付を開始致しました
【終了】【関東】FRI Winter Camp 2013の申込受付を開始致しました
FRI AutumnCamp2011参加者の声をアップロードしました
【終了】【関東】 FRI WinterCamp 2012の申込受付を開始致しました
【終了】【関西】 FRI AutumnCamp 2011の申込受付を開始致しました
【関東】FRI Winter Camp 2011の申込受付を開始致しました
【関東】FRI Cafe第5回を1/31(日)に開催します
【関東】FRI WinterCamp 2010の申込受付を開始致しました
Summer Camp2009の開催報告をアップしました
Winter Camp2009の開催報告をアップしました
【関東】FRI WinterCamp2009の申込受付を開始しました
Summer Camp2008の開催報告をアップしました
FRI AutumnCamp 2008の申込受付を開始しました
FRI Summer Camp 2008の申し込みを開始しました
Winter Camp2008の開催報告をアップしました
責任者挨拶を更新しました。
Winter Camp 2008の申込み受付を開始しました
Autumn Camp 2007の開催報告を掲載しました
参加者の感想が増えました。
キャンプの説明
FRI WinterCamp スタッフ紹介
FRI Campとは
プログラム内容
FRI Campのプログラム内容
責任者挨拶
FRI WinterCamp 2017 責任者 – 右田卓也
FRI & Associates 副理事長 - 高橋建人
FRI AutumnCamp 2010 責任者 - 杉村賢治
FRI AutumnCamp 2009 責任者 - 矢代雄一
参加者の感想
社会人スタッフが参加者の成長を本気で応援してくれる
自分の課題を発見し、解決する道筋を定めることができた
自分を見つめ、見つめられる3日間
夢を目指すことへの「やる気」と「希望」を与えてくれた
「日々頑張ろうと決意させてくれたキャンプでした」
「自分自身を知ることができた」
「自分の強みや弱みが見事に浮かび上がりました」
「自分が変わるきっかけを見つけられた」
「成長への次なる課題を与えてくれる場であった」
「みんなと真剣勝負でぶつかり合えたことの意義は大きかった」
様々な学生と交わって「自分のレベル感」を知ること
よくあるご質問
Q.遠方からでも参加できるのでしょうか?
Q.事前や当日の情報収集はどうすれば良いのですか?
Q.1年生・2年生なので、こういったイベントは、まだ早いと思うのですが?
Q.インターンとは何が違うのですか?
Q.初めてのビジコンですが、大丈夫でしょうか?
Q.参加者同士で交流する機会はありますか?
Q.参加者の構成はどうなっていますか?
Q.ノートPCは必要ですか?
Q.インターネット環境はありますか?
Q.Campに必要な持ち物は何ですか?
Q.女性でも参加できますか?
Q.社会人でも参加できるのでしょうか?
Q.途中から参加したり抜けたりすることは可能ですか?
Q.就職活動などの予定が入ってしまった場合、キャンセルできますか?
Q.チームの足手まといにならないか不安ですが、大丈夫でしょうか?
Q.他のビジネスプランコンテストとは何が違うのですか?
Q.参加資格やセレクション(選抜)などはないのですか?
Q.これだけの金額で本当に効果があるのですか?
Q.社会人と交流する時間はありますか?
Q.FRI Camp の参加に向けて事前にやっておいた方が良いことはありますか?
過去のキャンプ
WinterCamp2016開催報告
FRI WinterCamp 2015開催報告
FRI WinterCamp 2014総評
WinterCamp2012 - 写真ギャラリー
WinterCamp 2012総評
WinterCamp2011 総評
Summer Camp2009 総評
Summer Camp 2009 開催報告 - 個人賞
Summer Camp 2009 開催報告 - チーム順位
Summer Camp2009 - 写真ギャラリー
Winter Camp2009 総評
Winter Camp 2009 開催報告 - チーム順位
Winter Camp 2009 開催報告 - 個人賞
Winter Camp2009 - 写真ギャラリー
Autumn Camp 2008総評
Autumn Camp 2008開催報告 - チーム順位
Autumn Camp 2008結果報告 - 個人賞
Autumn Camp 2008写真ギャラリー
Summer Camp 2008 総評
Summer Camp 2008 開催報告 - チーム順位
Summer Camp 2008 開催報告 - 個人賞
Summer Camp 2008 - 写真ギャラリー
Winter Camp 2008 総評
Winter Camp 2008 開催報告 - チーム順位
Winter Camp 2008 開催報告 - 個人賞
Winter Camp2008 - 写真ギャラリー
AutumnCamp2007開催報告(写真付)
AutumnCamp2007結果報告 - チーム順位
AutumnCamp2007結果報告 - 個人賞
Camp協力イベント
Campサイトへのリンクについて
ビジネスプランコンテスト
  • FRI&Associatesトップ